ホームみんなの自作&釣果報告
みんなの自作&釣果報告
みんなの自作&釣果報告:20
2017年01月20日
釣果報告 タカヒロ 男性 30〜39歳 東海
URL http://ameblo.jp/tsworm/
使用製品 ソフトマテリアル
昨年末、自作ワームひっさげて、友人と遠征へ行ってきました。
風が強い日もありましたが、アジとメバルがほぼ毎日入れ食い状態でした。
場所は瀬戸内です。

【two-Lへ補足やメッセージ 】:
いつも利用させていただいております。
原型やハンドポワードのやり方についてもアドバイスいただき、なっとくのいく出来になりました!
ありがとうございます!!
shop's comment タカヒロ様、釣果報告有難うございます。
自作ワームで入れ食いを経験しちゃいましたね。
もー市販のワームは戻れませんね。
自作だと、もしあまり釣れない時があっても大丈夫です。
次回釣行時には、形や色、硬を自由に考えて作れば、色々な状況に合わせたワームがどんどん出来ちゃいます。
魚さえいれば入れ食い間違いなしです!!
是非次回は自作投稿も楽しみにしています。

2016年12月02日
自作報告燕月男性40〜49歳甲信越
HP・BLOG月下の燕
使用製品[マテリアル]ソフト[color]clear が焦げて gold に [glitter]rainbowをほんの少し
釣りに行けない時期はついついお遊び的にワームを作ってしまいます。
実際に使うのは2017年春になってからだと思います。

深夜に流したので、ぼーっとしていて素材が焦げてゴールド系になってしまいましたが大丈夫です。これでも普通に釣れますから(笑)

偏平系のワームを作るときは、肉やせするくらいの量でボディー中心線が凹むくらいが後々ジグヘッドのセッティングのときに楽になります。

今後、手足がついたものも作ってみたいと思っています。
shop's commentそうです!two-Lが一番に掲げている理念、釣りに行けない時はワームを作ろう!
流石は燕月様、第二の釣りの楽しみをエンジョイしていますね~

それと、ワームの高温加熱での変色をそのままカラーにしているとは、でも気持ち分かります。
薄い色、レッドやピンク、グリーンなどはオレンジやアンバー系になったりして中々味わい深い色になったりしますしね。

自作なので何でも有りだと思います。

そりに、偏平系のワームとは面白いですね~手足を付けると言う事は、フナ虫とかなんですよね。

どんなのが出来あがるか楽しみしています。
2016年11月25日
自作報告燕月男性40〜49歳甲信越
HP・BLOGHP名
使用製品[マテリアル]ソフト/[GLITTER]レインボー
簡単なチューブワーム作りをご紹介します。
本来オスとメスの型を用意して制作されるチューブワームですが、素人ができるようなものではありません。
そこで、木ネジや皿ネジを使って簡単にチューブワームを作ってしまいましょう。
ホームセンターで手に入りますし、サイズも長さも各種揃っていますのでお好きなものを選んでください。
shop's commentまたまた燕月様投稿有難うございます。
今回は型を使わないワームを紹介して戴きました。
とても簡単で面白い作り方なので、ブログ(two-L tackle box)で、
詳しく解説しています。
2016年11月17日
釣果報告 燕月 男性 40〜49歳 甲信越
URL URLリンク
使用製品 マテリアル[レギュラー]カラー[ホワイト]
対ヒラメ・コチ用のワームを使っての釣果です。
サイズは選べないのですが、自作で釣れたことに満足しています。
活性が高いと深く咥えてくれますが、イマイチのときはフック後方に歯型を残すバイトが多く、現在この問題を解決するためワームを作り直しています。
2016年はサーフでのワーミングを楽しむことができました。
shop's comment 燕月様 釣果報告もして頂きありがとうございます。
対ヒラメ・コチ用にベイト系シャッドは良いチョイスだと思います。
ショートバイトが多いようですが、思い切りダートしてはどうでしょう。
ダート&フォールとして当ブログでも何度か紹介しましたが、ボトムワインドのよう様な感じでしたら、けっこう一気に食い込むので面白いですよ。

また新しいワームでの釣行も楽しみにしております。
2016年11月17日
自作報告燕月男性40〜49歳甲信越
HP・BLOGHP名
使用製品マテリアル[レギュラー]カラー[ホワイト]
少し前の話しになりますが、2016年春に製作した対ヒラメ・コチ用のワームです。
サーフでのヒラメとコチに遊んでもらうために作りました。
型はバルサ材を左右片面ずつ削り2パーツを合わせて使用しています。
マテリアルは強度も考えてレギュラーを選択し、カラーは大好きなホワイトです。

バルサ材は加工が簡単ですので、それほど時間もかからず削ることができ
仕上げにプライマー(木工用)を吹き付けてみました。
プライマーを先に吹き付けていたおかげで、気泡もほどんど出ずに完成させることができました。

これを作ったおかげで、2016年の春は楽しい釣りができました。
今は、修正点が見えたので、別の方法で型を作り直しているところです。

メバル用の1〜2インチの流し込みと違って3〜4インチのワームは
マテリアルを流し込みやすくてとっても楽でした。
shop's comment燕月様 投稿ありがとうございます!
マザーの型をバルサで作る方も何人か報告を受けていますが、
ハンドメイドルアーを作られている方は、バルサに慣れているのでしょうかね?
私は、殆ど軽量石膏粘土を使っていますが、乾くのに時間がかかるので大変でが、
バルサならそんな手間も掛からず、直ぐに作業が出来て良いですね。
それに左右対称をつくるには片面づつ作った方が正確につくれそうですね。
自分なりに工夫をして、何度も何度も修正して行けるのがハンドメイドの良いところですね。
また新しいワームが出来ましたら紹介して下さい。
2016年10月11日
自作報告KANON男性10〜19歳北海道
HP・BLOGHP名
使用製品マテリアル-ソフト
釣り好きの中学生です。
ねり消しで作った原型を石膏で型取りして、自作してみました。
色はワームブラウンにブルーを足したものが良い感じでした。
今度実戦で釣果を試してみたいと思います。
 
ソフトが使いやすかったので、
今度レギュラーとハードも試してみたいです。
shop's comment

KANON様 投稿ありがとうございます!

原型がねり消しで型を石膏で取ったのに、テーパーの有るワームに仕上がっていますねー。

大変見事だと思います。

ブルーが綺麗ですねー。

マテリアルは温度が高くなると直ぐに黄ばんでしまいす。

淡いブルーが出せていると言う事は、温度管理がしっかり出来ているので、レギュラーやハードでも上手く行くと思います。

 

今後の釣果報告も期待しています。

2016年07月13日
自作報告院長男性40〜49歳近畿

HP・BLOGhttp://ameblo.jp/pakupakucore2/
使用製品PLASTIC WORM-soft

簡単な石膏型を作り
マテリアルを調合し←これが楽しい
流すだけでイソメ型のワームが出来上がります。
昼も夜も良く釣れるワームになります。
石膏棒とクラフトのこ、ダイソーのヤスリ
だけで型を作製可能です。

shop's comment

投稿ありがとうございます!

マテリアルの色、ラメ、匂い、重さ等自分の好みの調合。  そしてそしてオンリーワンなのがハマっちゃう理由ですよね!材料も簡単に手に入る物で作れる!素晴らしいですね!

 

 

2011年11月17日
自作報告 燕月 男性 30代 甲信越




HP・BLOGなし
使用製品 マテリアル ソフト
ワームカラーブラウン
見たことありそうなカタチですがご了承ください。
簡単にできる型の紹介です。型の制作に使う素材は「消しゴム」です。消しゴムをカッターナイフや彫刻刀で削るだけで簡単に型が出来上がります。消しゴム型では複雑なデザインにすると難易度が上がりますが、画像程度であれば、そんなに難しくはありません。削るコツは「ゆっくりやらずに勢い良く!」です。きれいにやろうと思うとかえって残念な結果をまねきます。それと消しゴム1つでやらずに、2個(大きいものの場合3~4個)組み合せるとやりやすくなります。要するにパーツごとに削るわけです。もちろん小さいものは1個でも出来ます。(画像は3ミリ厚、サイズ40ミリです)消しゴム削りに慣れてきたら、複雑なデザインも出来るはずです。ただ流し込みの際に、two-Lさんのご指導にもあります通り、表面張力を有効に使わなくてはいけないため、エッジをなるべく鋭角に残す必要があります。私も何度も失敗しました。くれぐれも怪我などをなさらぬようご注意していただき、簡単にできる「消しゴム型」是非お試しください。
shop's comment 発想がおもしろいですね〜

型の原型を作ったり、石膏やシリコンを流して固まるのを待つ時間がいらない、超ハイスピード製法ですね、削ったら即出来上がり!

ワーム作りは型作りが大変なだけで,型さえあればけっこう簡単に出来てしまいます。
皆さんも、とにかく自分でワームを作って見て下さい。
おもしろいですよ〜

 

2011年11月17日
釣果報告 燕月 男性 30代 甲信越
URL なし
使用製品 マテリアル レギュラー
このワームはまだ試作品です。
数種のデザインの中で一番最初に完成したのですがまだ出来上がっていません。
再生ワームだけでは柔らか過ぎたのでレギュラーマテリアルを足してあります。おかげでダートをとてもきれいにやってのけてくれます。
メバル用なのでサイズは50ミリです。なのでチヌのサイズは少し大きく見えますが25cmです。
shop's comment

 メバルワームの試作テスト中に黒鯛は良い外道ですね〜今後にさらなる期待が持てます。

ジグヘッドも自作でしょうか?ジグフックに噛み潰しの様にも見えますが、色々工夫している様子が見れて良いですね。

ハンドメイドは自分で考えた部分が多いほど,釣れたときの喜びが大きいですよね。

 

2011年09月19日
自作報告 mrsquid 男性 20代 九州
HP・BLOG BASS FREAK
使用製品 マテリアルキット-レギュラー
野池やクリーク専用の4インチクローワームを作ってみました。来週、実釣調査に行ってみたいと思います。
shop's comment 自作にハマると次から次へと作ってみたいものが浮かびますよね。 色々な形に挑戦しているうちに前に作ったルアーの改良点なんかが見えてくる事もあるので、色々挑戦するのも大事な事ですね!
2011年09月04日
釣果報告 mrsquid 男性 20代 九州
HP・BLOG BASS FREAK
使用製品 マテリアル-レギュラー

自作のフロッグワームのテスト釣行に行ってきました。野池の岸際のブッシュで強烈なバイト!!ワームのマテリアルは、レギュラーマテリアル+再生ワームで作りました。

shop's comment  オリジナルワームでいきなりの釣果をあげるあたりは流石ですね!これだけに留まらずどんどん新しいルアー作りを試していってください、期待しています!
2011年09月04日
自作報告 mrsquid 男性 20代 九州
HP・BLOG BASS FREAK
使用製品 マテリアルキット-レギュラー
夏の野池でトップ感覚で使うワームを作ってみました>゜))))彡 two-Lさんのホームページを見ていると自作ワームが作りたくなったので作って見ました。 作り方は、two-Lさんの ホームページを参考に型は粘土で作って石膏を流し込んで作りました。 マテリアルはレギュラーキット+使わなくなったワームにスタビライザーを入れて作っています。
shop's comment  投稿ありがとうございます!スリット付きのフロッグルアーですね、試作1号から進化の過程が伺えます。個人的には1号も愛嬌があって可愛かったですけどね(笑)みなさんもブログチェックしてみてください!
2011年05月26日
釣果報告 こめ 40代 近畿


HP・BLOG 多趣味な毎日
使用製品 CHIKURO、マテリアル-ソフト

5月26日梅雨の走りにチニングに行って参りました。 当日は小雨が降ったり止んだり、22時に現場に到着しちょう ど雨の止み間 一応カッパを着ての釣行でした。

開始早々5投目で30cmちょいのキビレを釣り その後当たりは有る物のな かなか乗せきれず、移動しながら探っていくと! 今回は明確な当たりで、食い込むのを待ち合わせ!! すると、今までにない 強引な引き&重量感♪ 確実に40upと確信して遣り取りを楽しんで、いざランディング! ゴロタのスロープなのでネットは 使わずフィッシュグリップで直接口を挟み上げた途端、デカァ~~~~ww

久しぶりの年無しでメチャメチャ嬉しかったです♪

今 回のヒットルアーは自作のコメヘット12(3.5g)グリーン に トレーラーは two-L チビクロ、ミニ型に ワームマテリアル ソフト  カラーオレンジ 大阪のチヌ&キビレはオレンジ大好きみたいです♪

是非皆様もオレンジのワームを作って大阪湾へお越し下さ い。 m(_ _"m)ペコリ

shop's comment

50UPは流石迫力がありますねぇ!

「久々の年無しで…」ってことは結構な数50UP釣っていらっしゃったんですね!?いやはや流石です!

大阪…チヌパラダイス…是非行ってみたいです!!

 

2011年03月27日
自作報告 こめ 男性 40代 近畿
HP・BLOG 多趣味な毎日
使用製品 マテリアル-ソフト
こんにちは、大阪に住むコメです。 いつもtwo-Lさんの型でワームを作製してたのですが、 この度オリジナルの型でワームを作ってみました。 キャタピラみたいな方が、そのまま 「カタカタ キャタピー」ロックフィッシュ用 ねじ巻きタイプは「ネジネジ あきら」アジング用 作ったは良い物の現在シーバスにハマリ、実釣テストはまだ行けてませんが釣れるはずです!!(笑) 今後はチニング用のワームも考えて行きたいと思います♪
shop's comment 投稿ありがとうございます!確かにイカ刺しの様に見えますね(笑)キャタピーという名からしてリブ状のところがクネクネ動くんでしょうか。ネジネジあきらはとっても釣れそうな雰囲気を醸し出してますね!色々試して改良していって下さい。釣果記事も心待ちにしています。
2011年01月12日
釣果報告 こめ 40代 近畿



HP・BLOG 多趣味な毎日
使用製品 CHIKURO
ワームマテリアル
チニングに行って参りました♪5時に現場に到着、まだ、明るい内からチニング開始!!今宵は爆風のため、オリジナルルアー「コメヘット14(5g)」+アシストシンカー(5g)のブンブン、ブッ飛び仕様♪
1枚釣るまでに痛恨の2バラしwwその後41cm含めトータル7枚釣れました♪

ワームはオレンジ,ホワイト,ブラック,クリアゴールドラメ等持って行くも結局オレンジしか釣れませんでした。ヒットカラーオレンジが品切れ・・・作らねば♪
shop's comment オリジナルのコメヘットの完成度も高く、そのうち
オリジナルワームも凄い物を作って くれるんじゃないかと期待してます!もちろん自作シンカー+自作ルアーでチヌ50UP!! の報告も待ってますよ!

自作,チヌ,ヤエン等に興味のある方はこめさんのブログへ!自作ワームや自作シンカー製作記事など
こめ工房要チェックです!
2010年12月02日
自作報告 B・B 様 男性 30代 関東
HP・BLOG びんぼーバ サー釣行記
使用製品 マテリアル・ソフト
色・ブラウン ラメ・黒少々
今年は自作ワーム作りをマジメなフリしてやってきました。 自分の作れる範囲で、それでいて釣れるものを試行錯誤してやってきました。 その成果がこの「ヤゴ姉さん」です。 作ったのが11月に入ってからだったので、これでは釣っていませんが、ちゃんと釣れる予定です。
shop's comment 「ヤゴ姉さん」愛着のあるネーミングですね! オリジナルの型、流し方で完成度がどんどん上がっていて とても感心させられます。 自作は色々な事を試せて新たな発見をするのも 一つの醍醐味でもあります。それに結果(釣果)が上がると もっと釣りが楽しくなりますよね。 ヤゴファミリーでの釣果報告も楽しみにしています!
2010年08月31日
自作報告 reomaru 様 男性 40代 北海道
HP・BLOG なし
使用製品 DEEP SPIRAL HEAD
ARROW HEAD-LIGHT

ディープスパイラルヘッドのオリジナルフックはワイドゲイプタイプですが、アイナメにはいまいち針掛かりが悪いような気がしてナロー タイプのフックを使用してみました。

8月28日に苫小牧沖堤を舞台に船流しで行われたクラブの大会に持ち込んで試しましたが、アイナメ・ソイともに爆釣でした。(大会のため手返し重視で写真がありません。スミマセン)それと見本に送っていただきましたアローヘッドに自作アワビブレードを付けて使用してみましたが、こちらもアタリが止まりませんでし た。

shop's comment 自作アワビブレードとてもいいですねぇ、自作物やオリジナルにカスタマイズしたアイテムがヒットパターンにハマったり大当たりすると、一層ゲームが面白くなりますよね。ここぞという大会に使用して頂いてとても嬉しいです。報告ありがとうございました。
2010年07月11日
釣果報告reomaru 様男性40代北海道
HP・BLOGなし
使用製品DEEP SPIRAL HEAD
友人とワームによるヒラメ・ソイねらいで出陣しました。
残念ながらヒラメはでませんでしたが、ソイは自己記録更新となるBIGサイズ(53.5cm)を含め15本以上の爆釣となりました。

水深20mでも素早くタナを探れ、おまけに一度バラしてもワームがはずれず非常に使いやすいジグヘッドでした。
shop's commentナイスサイズ!そして自己記録更新おめでとうございます!記録更新の報告はshopとしても嬉しい限りです。そして仰る通りtwo-Lオリジナルワームキーパーは最初はセッティングにコツが必要ですが、慣れるととても外れ難くショートバイト後も安心して探る事ができます。使用感の報告までありがとうございました、またの報告お待ちしております。
2010年05月30日
釣果報告 B・B 様 男性 30代 関東
HP・BLOG びんぼーバサー釣行記
使用製品 ワームマテリアル(ソフト)
ワームカラー(ブラウン)
「今年は自作ワームのみで通す」と決めて早1カ月。
これまでも釣れはしましたが、小バスばかりで報告できるようなバスはなかなか釣れませんでした。

ですが、5月も終わる30日になってやっと40センチ程度のバスが釣れました。

リグは3/16シンカーのテキサスです。
shop's comment 報告ありがとうございます!良型のバスですね。
B・Bさんは両面成型のコピー品から今はオリジナルのワームでバス釣りをなさっている方です。

「ぱたぱた君」ファミリーの進化をとても
楽しみに、そして期待しております!
2010年03月01日
こちらから投稿フォームの案内へお進みください
どしどし投稿お待ちしております!

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス